履歴書の書き方

issue_

履歴書はCURRICULUM VITAE カリーキュラム・ビータイ(バイティー)と言い、一般的には略して「CV」(シービー)と呼ばれます。

Photo by lalalalondon.com

Photo by lalalalondon.com

日本の履歴書様式とは異なり、パソコンで書いて印刷したものを提出するか、もしくはそのままメールに添付して雇用主に送ります。
ビジネス文書なので、「学歴」・「職歴」・「専門的分野」・「資格」・「目的」・「問合せ」などのカテゴリに分け、とにかく簡潔に書きましょう。

また具体的に書くように心がけましょう。例えば「通信関係のサポート業務」ではなく、「○○インターネットプロバイダのテクニカル電話窓口にて新人オペレータの導入研修」と言う風に。

アメリカ式のRESUME(レジュメ)は逆時系列、つまり最近から過去への順で書いていくことが多いんですが、CVは学歴や仕事経験を時系列に順番に書いていきます。
(まぁ、グローバル化した現代ではどっちが正しいかはさほど重要ではありません。)

ポイントは「盛る」こと。

Photo by lalalalondon.com

Photo by lalalalondon.com

嘘はいけませんが、過去の職歴は大いにアレンジすべきです。
すぐ辞めちゃったバイトでも、「チーフ・ショップアシスタント」とか「サブ・スーパーバイザー」とか「アシスタント・マネージャー」とか。偉そうな肩書きを付けちゃって、どんどん盛りましょう。
これは、面接の時にも言えるんですが、結局採用されないと何にも始まらないわけです。嘘がバレてクビになるという経験すら出来ません。

もちろん面接で、本当に全くやったことない業務でも「できません」なんて絶対言っちゃダメですよ。そこで終了です。

とりあえず、「できます」って言っておいて、後で考えましょう。
えー、それはヤバいでしょ!?と思うかも知れませんが、意外と何とかなるもんです。

それに、、語弊があるかも知れませんが、この国ではそれが普通なんですよ。(苦笑)

以下に簡単な例を挙げます。ご参考にどうぞ。

 

CURRICULUM VITAE

NAME: Kentaro ITOH

ADDRESS: 19 West End Rd. London E1 7LY

TELEPHONE: 0797 321 93XX
E-MAIL: kentaro83XX@lalalalondon.com

DATE OF BIRTH: 30th September 1987
NATIONALITY: Japanese
MARTIAL STATUS: Single

EDUCATION:

Lalala High school (2002-2004)
Lalala University, Tokyo (2004-2007) Geography bachelor of arts
Lalala School of English, London (2011)

WORK EXPERIENCE:

Lalala Records, Tokyo (2008-2010)
Assistant Director of Record and Publishing.

INTERESTS & ACTIVITIES:

Boxercising, Yoga, Wine Appreciation, Cooking, Reading

AVAILABILITY:

Available for immediate start.
I have a YMS Visa that permits me to work in the UK as a full- time worker.


Related posts

Top