ちょっと残念な学生ビザ

photo credit: Yoh+, Kiss Dead via photopin (license)

イギリス滞在のために必要な「ビザ」。
いろんなビザがありますが、ここでは学生ビザ (Tier4)についてご説明します。

学生ビザは、就学可能、就労は労働時間制限つきで可能といったもので 6ヶ月以上の滞在許可が認められます。
期間が6か月以上の学校に通う場合に必要なビザということですね。バイトもできるっていう。

でも実は、語学留学に限って言うと、学生ビザは2010年3月3日より条件が突然厳しくなったことでも有名です。
何が厳しくなったって、

1.中級以上の英語力の証明が必要になったことと、
(TOEFL/TOEICじゃダメ。IELTS4.0~5.5が必要)

2.就労可能時間が週10~20時間に減ったことが挙げられます。
(でも、ホリデー中は制限なく働けます)

つまり、近年の学生ビザは語学留学をする人にとって、あんまりメリットがないビザです。
どちらかというと、専門学校や大学への留学向けですね。

ということで、語学留学を目指す人は、まずはワーホリビザを狙ってみて、抽選に漏れたり申請条件を満たさない人は短期学生ビザを取得する・・のが最近のトレンドのようです。

なので、ここでは学生ビザの申請方法を詳しくご紹介しません。あしからず。。


Related posts

Top